宙とぶペンギン進捗状況

2018.07.12 リターンのトートバッグ染めを体験!

経理の中間友里です。
今日はデザイナーの堀田ともこと草木染め体験してきました。

体験場所は堺自然ふれあいの森。

まるで、トトロやくまのプーさんが住んでそうな素敵な森です。

草木染めで活躍されてるWUYさんに、草木染めへの熱い思いや、材料の葛のこと、手順などを教えてもらいながら、葛を刈るところから体験させてもらいました。

草木染めに使う葉っぱを摘み取ると、大量のツルが残りました。
そこでアトリエPittore Feliceのyukinoさんが、このツルでカゴやリースを作ろう!とささっとリースを編み上げてくれました。

自然のもを無駄なく使って、ゴミにしない、なおかつ楽しむ!
クリエイティブなお二人にとてもいい刺激をいただきました。

自然ふれあいの森の職員の木下さんには泉北の自然を守っておられるボランティアの方のお話や、昔から泉北の旧村に住んでおられる方との交流のお話を聞いて胸が熱くなりました。

葛染めはWUYさんも初めてで、どんな仕上がりになるか、やってみなきゃわからない!
ということで、みんなどんな色になるのか、ドキドキワクワクでした。

RE EDIT、クラウドファンディングで行ってる先行予約の特典のトートバッグも試しに染めさせていただきましたー。

とっても綺麗なグリーン!!

と思いきや、、乾燥するにつれ色が薄くなってしまいました。。

自然のものなのでなかなか難しいですね。まだまた試行錯誤が必要です。

でもそれがまた楽しい!
草木染めは同じ材料からでもその時の気候や作る工程などで仕上がりが変わるそうです。
同じものは二度とできないなんてなかなか奥が深いですね。

WUYさんのご協力のもと、皆様に素敵なトートバッグをお送りできるように、楽しみながら改良していきます。

今日はとても素敵な経験ができました。
WUYさん、yukinoさん、木下さん、
ありがとうございました。

雑誌『RE EDIT<リ・エディット>』創刊プロジェクトに向けてクラウドファウンディングに挑戦中!

【購買型】人口の1/4が消えた高齢化率33.3%のニュータウンを、
さまざまな豊かさが溢れる街へと再編集する雑誌『RE EDIT<リ・エディット>』創刊プロジェクト

https://flying-penguin.jp/project/PM00000015

◆◆今回のオススメのリターン◆◆
泉北の恵みでつくる草木染めトートバックをリエディット創刊号と一緒にお届けします♪
3,000円で、今回のような草木染めトートバッグと雑誌、サンクスカードをお届けします。