編集部雑記

2018.07.03 雑誌を通じてつくりたい未来

RE EDIT編集部代表の甚田です^^

2018年6月30日(土)~7月1日(日)に開催された
第二回地方創生会議in高野山
https://www.facebook.com/events/141486513229065/
に参加し、プロジェクトピッチで登壇してきました。

私が雑誌プロジェクトを立ち上げたのは「つくりたい未来」があるからです。

「日本のスタンダードな働き方を変えたい」
それぞれの得意なことを活かして、生活するには充分な対価を得られて、時間にゆとりのある働き方が出来る社会をつくりたい
「子育てを女性主体に語らない社会をつくりたい」
例えば、現状の子育て支援といえば、子育て中の女性を中心としたものが ほとんどです。もちろん現在の環境では必要なことだと思います。ただ無意識に子育て=女性となっている空気感が変えたい。”つくりたい未来”を共有しておくことで5年後、10年後の未来は確実に変わると思っています。

今すぐに、この未来をつくるのは難しいし、私1人でも出来ません。
私が唯一 出来ることは、同じ意識の人を増やすことだと思っています。
雑誌というツールを使って『「お金=豊かさ」ではない価値観、暮らし方、生き方 』を全国に拡めていきたい!!
「つくりたい未来」をたくさんの方々に共有し、一緒につくっていくために、クラウドファンディングに挑戦します。応援よろしくお願いします!

*****

『人口の1/4が消えた高齢化率33.3%のニュータウンで、さまざまな豊かさが溢れる街へと再編集する雑誌「RE EDIT〈リ・エディット〉」創刊プロジェクト』
https://flying-penguin.jp/project/PM00000015

※登録のメールが迷惑メールに入ってしまうことが多いようです。届かない場合は迷惑メールのご確認ください。